千葉県議会議員 斉藤守『幸せ創りのお手伝い』出会いを大切に、ひとつひとつ積み重ねる政治活動を行ってまいります。

斉藤守メイン

ホーム
プロフィール
政策
応援します
ふれあい動画
最近の活動から
議会での発言
事務所のご案内
後援会からのお願い
こちらから閲覧できます
 リンク集はこちらから
最近の活動から
船橋市農業委員会で静岡県を研修視察
2010.05.25〜26
平成22年5月25日・26日の2日間、船橋市農業委員会のメンバーとともに静岡県の農業を視察しました。25日は、静岡県掛川市吉岡にある、花や野菜の種苗大手のサカタのタネが開設した研究開発施設「サカタのタネ総合研究センター」を見学しました。

ここでは、農家の減少や高齢化、消費者ニーズの多様化に対応していくため、病気に強く、品質や見た目がよく、少人数で大量に収穫できる野菜、花の品種を交配により作り出していました。26日には、静岡県磐田市下神増にある、農産物を中心に豊岡地区で生産・加工された地場産品を販売している「とよおか採れたて元気村」や、磐田市内の耕作放棄地の再生事業を見学しました。

  • サカタのタネ総合研究センターで
    説明をうける

  • 新鮮な生食用の白菜を試食しました

  • 採れたて元気村の入口で
    農業委員の皆さんと

  • 耕作放棄地で再生事業の説明をうける
合併政令指定都市調査研究特別委員会で視察
2010.04.15〜16
平成22年4月15日・16日の2日間、合併政令指定都市調査研究特別委員会で、政令指定都市移行を行った堺市(平成18年移行)、岡山市(平成21年移行)を視察しました。

各市とも移行後歳入が増え、一方歳出は県から移管された事業分を、行政改革や人員を増やさないで行うことにより、新規事業に取り組む余裕がでてきているようです。

船橋市としては、相手がどこであれ常に政令指定都市に向けての旗を掲げ続け、近隣市への働きかけを続けるべきだと感じました。

この委員会は、平成21年9月に設置され、以来、私(斉藤守)が委員長を務め、政令指定都市に関する様々な課題について、調査・研究を行っています。
合併政令指定都市調査研究特別委員会で堺市の担当者から現状の説明を受ける
合併政令指定都市調査研究特別委員会で岡山市の担当者から現状の説明を受ける
バックナンバーはこちらから
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

 Copyright © Saitou Mamoru Office All Right Reserved.