千葉県議会議員 斉藤守『幸せ創りのお手伝い』出会いを大切に、ひとつひとつ積み重ねる政治活動を行ってまいります。

斉藤守メイン

ホーム
プロフィール
政策
応援します
ふれあい動画
最近の活動から
議会での発言
事務所のご案内
後援会からのお願い
こちらから閲覧できます
 リンク集はこちらから
ご挨拶

決意を新たにふるさと船橋づくりのお手伝い
 4年前、市議会から県議会に活動の場を移し、県政の中から船橋市の発展と市民の皆様の「幸せ創りのお手伝い」をさせていただいて参りました。
 当選後、初の6月定例県議会においては、選挙中に掲げてきた高等学校での日本史授業の必修化や道徳教育の正科化などをテーマに森田知事に訴え議論しました。
また、その後の議会においても、船橋の交通渋滞を解決する為の道路問題、家庭教育を充実する為の「親の学びの場」を創る必要性、三番瀬における漁業の問題などを議論して参りました。その中でも高等学校で使われている一部の教科書が史実に基づかない、偏った見方で記述されている問題については教育庁との議論を踏まえて、改善される方向になってきております。
 また、船橋我孫子線の四車線化については、まず調査費を予算化することから始まり、一つ一つ積み重ねることにより、交通安全と渋滞解消に向け進めてきております。
 社会問題となっている「いじめ」問題については、自民党内でプロジェクトチームを立ち上げ、その一員として「千葉県いじめ防止対策推進条例」を全国に先駆けて議員発議で作り、いじめ防止の為の政策を着々と進めております。
 また、「千葉県がん対策推進条例」「スポーツ振興条例」「歯と口腔条例」「調理師による県民の食生活の向上に関する条例」も自民党の議員発議により成立させてまいりました。
 こうした実績を踏まえ、今後も千葉県の為、船橋の為に頑張って参ります。
斉藤守

プロフィール
斉藤 守(さいとう まもる)
昭和28年2月10日生まれ
埼玉県立不動岡高等学校卒業
同志社大学法学部政治学科卒
家族 妻、1男2女

 経 歴
衆議院議員秘書
船橋市立坪井小学校PTA会長
船橋市立坪井中学校PTA会長
船橋市PTA連合会会長
船橋市社会教育委員
現職
千葉県テコンドー協会顧問

 市議会
平成11年市議会 初当選
文教委員会副委員長

平成15年市議会 2期目当選
市民環境経済委員会委員長
予算特別委員会委員長

平成19年市議会 3期目当選
議会運営委員会委員長
建設委員会委員
農業委員会委員

 県議会
平成23年県議会 初当選
文教常任委員会委員長
議会運営委員
千葉県競馬議会議員
平成27年県議会 2期目当選
健康福祉常任委員会委員長

 政党
自由民主党
自由民主党船橋市支部 支部長
自由民主党千葉県支部連合会 副幹事長
自由民主党千葉県支部連合会 会計監査
自由民主党千葉県支部連合会 政務調査会委員

 所属団体
船橋東ロータリークラブ
船橋商工会議所
社団法人船橋法人会
自民党船橋支部副支部長
船橋市倫理法人会
日本会議
(公社)船橋青色申告会
 議員連盟
自民党 議員連盟
水産振興議員研究会
教育研究会
私学振興
商工
靖国神社・護国神社を参拝する自民党千葉県議会議員の会
遺家族援護
行政書士制度推進
生活衛生
千葉県地域医療改革戦略会議
幼児教育研究
保育所問題議員研究会
医療問題議員研究会
調理師
農政問題研究
畜産振興
宅地建物等対策
ボーイ・ガールスカウト等新興
介護問題対策
防衛問題対策
花き生産振興
資源リサイクル推進
看護問題対策
八ッ場ダム推進
環境保全推進
日越友好
日本会議
高齢者支援対策
日・ミャンマー友好
北千葉道路建設促進
地方創生戦略推進

千葉県議会 議員連盟
首都圏中央連絡自動車道推進
芸術文化振興
資源エネルギー問題懇話会
森林林業・林産業活性化推進
観光立県推進
拉致問題早期解決の支援
地震・津波対策
ジオパーク構想推進
統合リゾート(IR)推進
スポーツ振興



 Copyright © Saitou Mamoru Office All Right Reserved.